はじめまして『酒屋』です。
ここ横田町は、岩手県陸前高田市の中心部から10キロ程離れた山あいにあります。
周囲を山々に囲まれている為、年間総日照率が少なく、冬季は大雪に埋もれる土地柄という厳しい条件下で毎日農作物を育てています。
そんな、小さな町で生まれ育てたお米が『日本酒』になったら、一体
どんな味わいになるだろうか?そんな思いで始めました。
このページでは、ほんの少しづつではありますが『日本酒ができるまで』の製造工程や横田町の風景等、さまざまな角度から見た『酒屋』を
御紹介していきたいと思っております。          代表  渡邊 淳・泉

どうぞ酒屋へ

contents